resolv.confが勝手に書き換わる現象について - CentOS|Systems Engineer Wiki

Systems Engineer Wiki

訪問者:11,715,852 人目

<< 2020年10月 

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お知らせ・メンテナンス情報
  >  
  >  
resolv.confが勝手に書き換わる現象について

resolv.confが勝手に書き換わる現象について

投稿日:2015-01-21 14:54:16

resolv.confが勝手に書き換わる現象について

VirtualBoxなどの仮想環境で、OSを再起動するとresolv.confに設定された内容が自動的に変更されてしまい開発で不都合が起こったので調べてみた。 どうも、ネットワークの設定の問題らしく、NetworkManagerが悪さをしているっぽい・・・・。 これって、OSの仕変なのかな??? 私の場合、開発環境をノートPCに構築している為ネットワークが書き変わると非常に不便なので調べてみました。 とにかくOSの再起動やサービスの再起動を行った際、resolv.confの内容を変更しないように設定を行います。

# vi /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 DEVICE=eth0 TYPE=Ethernet UUID=5cfab0b2-95a5-471b-8354-f7656b0f7fc8 ONBOOT=yes NM_CONTROLLED=yes NM_CONTROLLED=no BOOTPROTO=dhcp HWADDR=08:00:27:59:7A:DE DEFROUTE=yes PEERDNS=yes PEERROUTES=yes IPV4_FAILURE_FATAL=yes IPV6INIT=no NAME="System eth0"

NM_CONTROLLEDの記述をyes→noに変更しサービスをリロードすれば問題ないらしい・・・。 続いてサービスをリロードします。

# /etc/init.d/network reload

これで大丈夫じゃないかな?