PHP公式資格初級|Systems Engineer Wiki

Systems Engineer Wiki

訪問者:11,776,184 人目

<< 2020年10月 

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
お知らせ・メンテナンス情報
トップ  >  PHP公式資格初級

PHP公式資格初級

登録日 タイトル
2015-01-12 PHP公式資格初級 - PHPとは
はじめに、PHPそのものに対する理解を深めていきましょう。 PHPとはどのようなものでしょうか?その特徴やポイントについてしっかり理解しましょう。 PHPとは、Webアプリケーション開発に適し...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - PHPプログラムの動く仕組み
PHPのプログラムは、どこでうごくのでしょうか? Webサイトを訪問したユーザのPCでしょうか、それともWebサイト上で動いて実行結果だけがユーザに伝えられるのでしょうか。 答えは後者です。 ユーザがWebサイ...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - PHPプログラムの書き方
通常、HTMLには書いたままの文字列が表示されますが、PHPを利用すれば様々な計算処理を行った結果を表示させることができます。 PHPのプログラムはHTMLに埋め込むように記述します。 プログラムは、PHP開始タ...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - コメント文について
PHPのプログラムの中にはコメント文を記述できます。 コメント文にはプログラムの解説や説明を記しておくことができます。 プログラムの動作には全く影響を及ぼさないので何でも自由に書くことができます。 ...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - テキストについて【文字列の記述方法】
PHPはテキスト処理もとくいとする言語です。 そもそも、PHPの基本的な動作が「Webサーバ上でHTMLのテキストを動的に生成すること」であることを考えれば納得がいきます。 ここでは、「文字列」を中心に紹介し...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - テキストについて【文字列のエスケープ】
文字列の中に引用符を表示する方法について考えてみます。 文字列は、引用符から始まって引用符で終わります。 そのままでは、引用符を表示することはできません。 文字列中で引用符を表示するには、引用符の...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - テキストについて【ヒアドキュメント】
PHPには、少し長い文章やHTMLコードの出力に便利な「ヒアドキュメント」とという構文があります。 これは「<<<」に続いて任意の終端ワードを指定し、次に終端ワードが出てきたところまでを文字列を指...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - テキストについて【Nowdoc】
文字列の変数展開がない(単一引用符と同じ動作をします)ヒアドキュメントが「Nowdoc」です。 記述方法はほどんとヒアドキュメントと同じです。 違うのは、「<<<」に続けて終端ワードを単一引用符で...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - 文字列の記述方法まとめ
文字列を表す方法を以下にまとめました。 基本的には、下記に記載する4つの方式になります。 また、文字列を単一引用符(シングルクォーテーション)で囲んだ場合、エスケープ文字への変換が行えませんので注...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - 変数について
PHPでの数の扱い、計算について紹介します。 どんな方法で記述するかどんな点に気をつけないといけないのかを紹介します。 変数はプログラム動作する間、一時的にコンピュータのメモリ上に値を保持します。 P...... 続きを読む
2015-01-12 PHP公式資格初級 - 変数について【変数名の規則】
変数名はアルファベットかアンダースコア(_)から始まらなくてはなりません。 2文字目以降には、アルファベット・数字・アンダースコアが使えます。 使える変数名 $value $_db $rep123 $row_data ま...... 続きを読む
2015-01-18 PHP公式資格初級 - テキストの操作について【文字列と文字列の結合】
PHPの多彩な文字列の表現歩方を学んできたところで、次にテキストをどのように操作することができるのか紹介します。 文字列同士の結合を行うには、ドット演算子「.」を利用します。ドット演算子...... 続きを読む
2015-01-18 PHP公式資格初級 - テキストの操作について【便利な文字列操作関数】
関数とは、引数と呼ばれるデータを受け取り、一定の処理を実行して結果を返す命令のことです。 ここでPHPでテキストを操作するのに便利な関数を紹介します。 基本的な文字列操作関数 ますは、長さを...... 続きを読む
2015-01-20 PHP公式資格初級 - 数字について【整数と実数の表現方法】
PHPの整数は、普段私たちが使用している10進数表記のほかコンピュータの世界でよく使う16進数・8進数を使って表すことができる。 <?php // 10進数表記 echo 1234567890. "\n"; // 負数 ...... 続きを読む
2015-01-20 PHP公式資格初級 - 数字について【算術演算子】
PHPで計算を行うには算術演算子を利用します。 算術演算子には以下のような演算が利用できます。 割り算の余り「%」はそれほど馴染みがなり演算ですが、数列に一回色を変えたいときや一定の周期で値を順に繰り...... 続きを読む
2015-01-20 PHP公式資格初級 - 数字について【ビット演算子】
ビット演算子とは、ビットパターンまたは2進数を個々のビットの列として操作することです。 PHPではビット演算子を使うことで整数値の特定のビットを操作できます。 一般的なWebアプリケーションでビット演算...... 続きを読む
2015-01-23 PHP公式資格初級 - 変数について
PHPでの数の扱いや計算について紹介します。 どんな方法で記述するかどんな点に気をつけないといけないのかを紹介します。 変数はプログラム動作する間、一時的にコンピュータのメモリ上に値を保持します。 P...... 続きを読む
2015-01-23 PHP公式資格初級 - 変数について【変数名の規則】
変数名はアルファベットかアンダースコア(_)から始まらなくてはなりません。 2文字目以降には、アルファベット・数字・アンダースコアが使えます。 使える変数名 $value $_db $rep123 $row_data ま...... 続きを読む
2015-01-23 PHP公式資格初級 - 変数について【変数の操作】
変数に対する操作について、より簡潔な書式で記述できる方法が用意されています。 「$i = $i + 1」のように変数の値に1を加算するという記述は非常に多く使用される計算です。 そのため「$i++」のように記述す...... 続きを読む
2015-02-07 PHP公式資格初級 - 判定方法について
ここでは条件分岐について解説します。 プログラムで条件分岐を行う為にはif文またはswitch文を利用します。 条件式には比較演算子を利用して条件を指定する事ができます。 これらは、真偽型(boolean)を返...... 続きを読む